Fifth Season "Cache Sack"

Fifth Season "Cache Sack"

"Analog Cycles"が手がけるバッグブランド"Fifth Season"

 

"Fifth Season"が追及したのはバーモント州の過酷な環境に耐えられる、クラシックで耐久性の高いバッグでした。

 

薄くて軽量な生地や防水性重視のビニール生地、プラスチック製のバックルなど。。。

それらは確かに機能面では優れてる。

でもハードな環境の場合、それらの現代的な物はミスマッチだったりする。

薄くて軽量な生地では木の枝が刺さり簡単に穴が空いてしまう。

軽さや撥水性に優れた素材よりも、ハードに扱ってもダメージに強くラフに扱える素材。

その答えがワックスドキャンバスでした。
 

"Fifth Season"のバッグはあえてワックスドキャンバスを使うことで強い耐久性と撥水性を両立。

ガジガジとハードに扱っても破れない。
撥水性が落ちたらまたワックスをかけたら良し。
 

使うほどに味が出てくるのも良いですよね。
経年劣化を楽しむバッグ。
とても素敵だと思います。

 

 

そんな"Fifth Season"のドライバッグ。

ありそうで無かったワックスドキャンバスのドライバッグ。

 

自転車に付けた時のしっくり感がとても良い。

ワックスドキャンバスのクラシックで温かみのある質感がとても素敵。

 

フォークの左右に付ければそれだけで積載量抜群。

気軽に付けれるパニアバックみたいな感じに使えて調子良いです。

 

※バックルを外す時は「LIFT THE DOT」を引き上げて外すようにして下さい

    ¥8,800価格