• CRUMBWORKS

新しくなったBig Lunch!!







独特なロールトップ形状が可愛いと評判の"HUNGRY Big Lunch"がバージョンアップしました。


"Big Lunch V2.0"


この写真だけではただ生地が変わっただけでは?って感じだけど。。。







この通り、ハンドルバーバッグとしても使えるようになりました。収まりいぃー。





ウエストストラップをメッシュの内側に収納してVOILEストラップとコードを取り付けてあげれば簡単にハンドルバックモードに。




取り付けには2本のVOILEストラップとヘッドチューブをくくるコードを使って取り付け。

脱着し易い簡単シンプルな方式。

VOILEストラップとバンドは初めから付いてきますのでご安心を。





これだけの荷物が余裕で収まります。

日帰り程度のツーリングには十分すぎる容量ですね。リッターにして4~5L程度入ります。

ロールトップなので多少荷物が増えてもカバー出来そうですね。


それとロールトップだからこんな使い方も。。。




ジャケットやら寝袋やらマットやらを括り付ける事が出来る。

実際、これめちゃくちゃ便利。


この"Big Lunch V2.0"がハンドルに一つ付いてるだけで4~5L+α荷物を積載出来ちゃいます


キャンプライドはもちろんだけど、これが出来るのは普段使いでもめちゃくちゃ重宝する。

そんな感じでアイデア次第でいろいろ出来ちゃう万能マルチウエストバッグなのです。



こんな使い方も・・・




コレとてもバランス良くないですか?収まりいぃーー。


ここが正解なんじゃないかと思えるほどしっくりハマってます。

ツーリング車とも相性 良いです。

今までのサドルバッグには無い形でこれも面白い。

使い勝手も抜群に良い。オススメです。




もちろんウエストバッグとしてのしっくり感は無論。収まりいぃーー。


こんな感じで多彩に使える"HUNGRY"の新しくなった"Big Lunch V2.0"

めちゃくちゃ使い勝手が良くてオススメです。そしてかわいい。


店頭で現物見れます。実際に付けて見るのもOK。自転車に合わせるのもOK。


サイズ感や自転車との相性が気になる方は実際に合わせてみるのが良いかと。

でも基本合わせ易い形状とサイズ感なので大体の自転車に付けられると思います。

実際、ピストやロードみたいにレーシーな車体でも付けられたので。


ひとまず在庫少なめなので気になる方はお早めにどうぞ。


"Big Lunch V2.0"


#KeitaMatusmoto

#HUNGRY #BAG #BigLunch

03−6338−0537

©2019 by CRUMB WORKS