• CRUMBWORKS

BIKECHECK:BrotherCycles ALLDAY






BROTHER CYCLES”ALLDAY”



"BROTHER CYCLES"のイケてるシングルフレーム。


"ALLDAY"を組み付けしました。


パーツは全てブラックで統一してめちゃクールな仕上がりに。

見た目だけでなく調子もかなり良かったので早速バイクチェック。




”Nitto x Simworks”の”Little Nick Bar”はシンプルだけど適度なスウィープが使い易いストレートバー。

テカりのあるブラックで”ALLDAY”の色味に良く似合ってますね。





ブレーキ系は信頼と安定のシマノ製。

ピタッと止まる高い制動力、ストレス無く軽いレバーの引き。

それでいて入手しやすい価格設定。流石のシマノ。




クランクはピスト系のクランクではなく、あえての”APEX1”をチョイス。

グラベル要素を追加。

“SingleSpeedCX”を意識した今っぽい足回りにしてみました。


ピストクランクは高価な物が多いけど、フロントシングル仕様のグラベル系コンポクランクは比較的コストも抑え目で手が出しやすい。


スピンドルもダイレクトドライブなので剛性も良し。性能面文句無し。

良いこと尽くし。そしてかっこいい。。。


ネックがあるとしたらチェーンリングの選択肢や歯数があまり選べないって事くらいかと。

でも、上手いことコグ側でギア比を調節してあげれば問題なし。




タイヤは"Panaracer"の“Gravel King”のスリックモデルで太さは38C


市街地をメインで走るならこれくらい太い方がパンクのリスクが少なく、

トラブルを気にせず爆走出来る気がする。


グラベルキングは転がりも良く、耐パンク性にも優れてる。価格も良心的。

コストパフォーマンスのバランスが良い間違いのないタイヤ。


Frame:BROTHER CYCLES”ALLDAY”

Headset:Chrisking

Stem:GP

Handle:Simworks "Little Nick Bar"

Brake Lever:Shimnao “Deore BL-T610”

Grip:Richey “COMP TRAIL”

Seat Post:GP

Saddle: WTB “SL8”

Brake:Shimano ”BR-T4000”

Crank:SRAM “APEX1”

Pedal:DMR

Cog:Shimano

Hub:cycroc “SMALL FLANGE TRACK HUB”

Rim:ArexRims “CX30”

Tire:Panaracer “Gravel King 700x38”


全体的にストリート色の強い印象だけど、タイヤを少しブロックのあるものにしてあげればシクロクロスとしても楽しめる。


キャリアも付けやすいので、コミュターとしても活躍してくれる頼もしいやつ。


いつでもどこでも毎日乗れる頼もしい相棒。それが”ALLDAY”。

“Black”はメーカー在庫がまだあるので入手しやすいですが、

“Copper”はサイズによっては欠品が出てきてるのでお早めに。


店頭にて現物も見れます。

是非、お気軽にお問い合わせください。



#KeitaMatumoto

#BROTHERCYCLES #ALLDAY

#BIKECHECK #Fixedgearbike #Commuterbike #Cyclocross



03−6338−0537

©2019 by CRUMB WORKS