• CRUMBWORKS

BIKECHECK:Cannondale F500 "1996"

最終更新: 2019年11月22日





とても良質な"Cannondale"を組ませて頂きました。

オールドの"Cannondale"は結構塗装が痛んでる場合が多いのですが

こちらのフレームは見ての通りピッッカピカですね。

かなり綺麗な状態でした。

やっぱり"Cannondale"はポリッシュが似合いますね。


今回はフレーム、ホイール等をお持ち込み頂き組み付けしました。



リアにはチャイルドシートを取り付けてパパチャリ化したいとの事でしたので

ハンドルは「NITTO B352」プロムナードハンドルをチョイス。

ゆったり街乗りや幼稚園まで送り迎えがしやすいハンドルポジションにしました。



"HANDMADE IN USA"のデカールも綺麗に残っています。



お持ち込み頂いた"CODA"クランクが激渋い。

粗めの削り出しがUSAの香りをぷんぷんさせてる。

今ほど技術も進んでないのにこの複雑な形状を削り出しで作ってしまう。

一見、チェーンリングとクランクアームは一体式に見えますが、

クランクアーム裏側のボルトを外す事で独立出来る構造になってます。


当時"CODA"のモノづくりに対しての熱量が伝わりますね。

ほんと良い時代です。




比較的新しいDeoreコンポが付いていたのですが

それをあえて古い7速時代の"Deore LX"に乗せ変えるという男前なオーダーを頂きました。

時代に真っ向から逆行するその心意気にしびれました。




SPEC

Frame:Cannondale F500 "1996"

Stem:CODA USED

Handle:NITTO B352

Brake & Shifte:Shimano Deore LX ST−M560 USED

Grip:OURY

Seat Post:THOMSON

Saddle:SDG

Brake:Shimano Deore LX BR−M560 USED

Crank:CODA OLD MTB Crank USED

Pedal:MKS BM−7

R Derailer:Shimano Deore LX RD−M565 USED

Rim:SUNRINGLE USED

Hub:Shimano USED

F Tire:Tioga PsychoⅡ 26x1.95

R Tire:Tioga FS100 26x2.1



オールドの"Cannondale"はやっぱり良いですね。誰が何と言おうとかっこいい。

男心を鷲掴みにするロマンが詰まってます。

理由をつけて一台は持っていたくなる。。。そんな魅力あります。


"CRUMB CYCLES"にもUSメイドの"Cannondale"がいくつかございます。

もちろん今回のようにフレームお持ち込みも大歓迎です。


OLDのフレームゲットしたけど組み方が分からない場合は是非ご相談を!



#KeitaMatumoto

#Cannondale #OLDMTB #BIKECHECK #26inchlifestyle

03−6338−0537

©2019 by CRUMB WORKS