03−6338−0537

©2019 by CRUMB WORKS

  • CRUMBWORKS

BIKECHECK:Panasonic MountainCat R "1993"



90年代の雰囲気全開なカラーリングのマウンテンキャット。

1周回って今っぽい色使いのフレームですね。


乗らなくなり忘れ去られていた車体を知り合いから譲ってもらったとの事。

女性の方でも乗り易い感じにオーバーホールして欲しいとご依頼いただきました。


元の状態が下の感じです。写真では伝わりにくいけど。




塗装はカサつきパーツはサビが結構出ていたので使えない物は交換、使える部分は綺麗にして再活用。

塗装は汚れを落としてからしっかり磨いてあげたらツヤも出てかなり綺麗になりましたね。






オーバーホールついでにハンドルも交換。

フロントにキャリアも取り付けて街乗りデイリーユース仕様にカスタム。






フロントラックは安定の"ADEPT"

コスパが良くて取付もしやすくサイズ感もちょうど良い。

どんな車体にも似合う万能ラックですね。

いろんなラックあるけれど正直これで充分なとこある。。。





ギア周りはUSEDパーツを使ってコストを抑える。でも動きは調子良し。


チェーントラブルを減らすためフロントシングル。

今回は予算を抑えてのオーバーホールなのでナローワイドは使わずにフロントディレイラーをチェーンキーパーとして活用。

1x7速だけどご近所街乗りで使うなら正直なところこれで充分な感じあります。






Frame:Panasonic MountainCat R "1993"

Stem:GIZA

Handle:BEAM

Brake Lever:TEKTRO

Shifter:Shimano

Grip:Unknown Oldmtb Grip

Seat Post:Panasonic

Saddle:GIZA

Brake:Unknown

Crank:Shimano EXAGE 300LX

Pedal:Colony PC Pedal

R Derailer:Shimano ACERA

Sproket:Shimano

Wheel:Normal Wheel

Tire:WTB VULPINE SS 26x1.95

Rack:ADEPT



思ってたよりも綺麗に可愛く仕上がりましたね。

これ町で見かけたらついつい二度見しちゃうやつ。かなりイケてる。

ブラック系のパーツでまとめたのも正解ですね。

フレームの色が良く映えてます。


何より、この時代の車体は今では簡単に手に入らないってところに魅力がありますね。

同じものを町で見かけるなんてまず無い。

もし見かけたらすぐその人と友達になれちゃうと思います。


こんな感じで倉庫に眠ってる自転車直してみませんか?

今だからこそカッコイイし珍しい。

古くなったものでもきちんと直せば乗れちゃうってところが自転車の良いところ。

楽しいしエコ。

それに愛着が湧いて日々の自転車がより楽しくなりますよ。



#KeitaMatumoto

#Panasoinic #MountainCat #OLDMTB #BIKECHECK #26inchlifestyle