• CRUMBWORKS

BIKECHECK:Panasonic MountainCat E "1993" x Clydesdale Cargo Fork


遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

今年も"CRUMB WORKS"を宜しくお願いします。


年末年始は如何お過ごしでしたか?

僕は最終営業日の次の日から風邪を引き正月休みはずっと寝込んで終わりました。

休み無く働いてる人が連休に入ると体調崩すって話は本当だったんですね。

適度に息抜きも大切って事ですね。皆さんも気をつけましょう。


さて、2020年一発目のバイクチェックいきたいと思います。


前回に引き続き今回も"Panasonic MountainCat"

今回は"CRUSTBIKES"の"Clydesdale Cargo Fork"を投入しました。






"Turbo"サドルとサスペンションシートポストの組み合わせがド渋い。。。


サスペンションシートポストの当時はハイテクだった感がノスタルジーを感じさせる。

性能的には大した事ないけど単純にかわいいから好きです。

あとお尻にもちょっと優しい。





ペダルは"MKS"の"GRAFIGHT-XX"


ここ最近のペダルだとこれが一番イケてると思ってます。

1982年に発売されBMX、モトクロスライダーの間で爆発的にヒットした往年のペダルのリメイク版。当時の雰囲気を保ちながらも性能アップした作りになってます。

当然OLDMTBとの相性は言うまでも無く抜群に良い。




クランク周りは過去と現在を織り交ぜたセットアップ。

"SUGINO FUSE 300"と"FSA MEGATOOTH"が良く似合う。

"SUGINO"のクランクは今も昔もシンプルでどんな車体にも相性良くハマってくれる。





正面から見た時のワイヤールーティーンが美しい。


如何にこのワイヤーの取り回しをシンプルですっきりさせるかが重要だったりします。

せっかくカッコイイフレームも良いパーツもここがガチャついてると少し残念感出ちゃう。


これは今回の悩みポイントでもありました。


"Clydesdale Cargo Fork"はVブレーキとディスクブレーキを前提としており、

カンチブレーキは想定されていません。

なのでカンチブレーキに必要不可欠なアウター受けを何処かに設けなきゃなりません。



定番どころだと"DIA-COMPE"の"1281-F"というアウター受け。

フォークのセンターに取り付けるタイプのアウター受けです。一番ベーシック。


"Clydesdale Cargo Fork"のカンチ化には本当言うと"TEKTRO"の"Power Hanger"を使ってあげると一番調子良く自然にワイヤーを這わす事ができる訳ですが、そんなレアパーツなかなか出てこない。。。

なので今回は"DIA-COMPE"の"1281-F"を使いました。


しかし、これを使うとフォーク横に付いてるケーブルガイドにブレーキアウターを這わせる事が出来ません。。。


なので今回は思い切ってこうしちゃいました。




フォーク横に這わせられないなら中通しちゃえば良いじゃんの発想。


"フリースタイルトップキャップ"って言い方で良いのかな?

フリースタイル系BMXで良く使われるアイテム。ハンドルを回したいけどブレーキも使いたい系BMXライダーには一般的なパーツ。


"Clydesdale Cargo Fork"のカンチ化にはこれが正解なんじゃないかと言うくらい、

ワイヤーにストレス無くスマートですっきり。

しかもちょっと個性も出せるところも良い。


"Clydesdale Cargo Fork"のカンチ化を検討してる人に是非オススメしたいワイヤールーティーン。

欠点があるとしたらステム交換が少し手間ってとこ。

でも見た目とブレーキの引きはとても良い。




Frame:Panasonic MountainCat E "1993"

Fork:Clydesdale Cargo Fork

Stem:NITTO UI-12

Handle:NITTO B840AA

Brake Lever:DIA-COMPE MX-1 BL330

Shifter:Shimano ALTUS USED

Grip:ODI Float Grip

Seat Post:Suspension Seatpost USED

Saddle:Selle Itallia Turbo

Brake:Shimano Deore XT USED

Crank:SUGINO FUSE 300 USED

Chainring:FSA Megstooth 38t

Pedal:MKS GRAFIGHT-XX

R Derailer:Shimano Deore LX USED

Sproket:Shimano

Wheel:Shimano x ARAYA

Tire:MAXXIS DTH

Basket:WALD 139





この感じが街中に止まってたらつい写真とってしまいたくなる。


それくらいイケてる2台に仕上がりました。

これでのんびりお出かけ出来たら楽しいだろうなぁ。

久しぶりの自転車と言う事なので楽しんで頂けると幸いです。


"Clydesdale Cargo Fork"の取り付けのご相談はお気軽に。

わずかですがOS、1インチ共に在庫あります。

乗らなくなってしまった自転車をカーゴバイクとして新たにスタートしてみませんか?

乗り心地はそのままに、全く別の乗り物になるので楽しいですよ。


是非是非。


#KeitaMatumoto

#Panasoinic #MountainCat #CRUSTBIKES #ClydesdaleCargoFork

#OLDMTB #BIKECHECK #26inchlifestyle


03−6338−0537

©2019 by CRUMB WORKS